父の日の思い出

父の日の思い出集1記事一覧

父の日の赤いネクタイ

父の日に何をプレゼントするのか、毎年本当に頭を使っています。ここ数年は日本酒の銘柄を変えるだけ、というプレゼントになっています。今年も多分、そうなると思うのですが、一応百貨店などで父の日のプレゼントはどんなものがあるのか探してはいます。五月の中旬にもなると、父の日セール、と銘打ってお得な買い物が出来...

≫続きを読む

 

威厳たっぷりの父の日

父の日のプレゼントというものに、工夫を凝らしている人が僕の周りには何人かいます。僕も毎年、父の日にはプレゼントをしているのですが、周りの友人は一年間の父と家族を記録したビデオを渡したり、手紙を書いてみたり、父の友人を回ってビデオレターを作ってみたりと、本当に手間隙を掛けてプレゼントを作っています。さ...

≫続きを読む

 

父の日に映画のチケットをプレゼント

私のお父さんは運送会社でトラックの運転をしているのですが、長距離ではないので毎日ちゃんと家に帰ってきます。トラックの運転手さんって結構、気が荒い方が多いって良く聞くのですが、うちのお父さんは気が小さいんですよ。だから、本当はサラリーマンか何かやってれば正解なのかも知れないって思うのですが、それをお母...

≫続きを読む

 

父の日に贈られるであろう!かばん

私達家族は愛知県の名古屋市に暮らしていますが、お父さんは現在東京に転勤で独りで東京に住んで仕事をしているのです。私はお父さんがいなくても全然平気ですが、お母さんはちょっと寂しそうな感じがするんですよ。転勤になった時は、煩いのがいなくていいねって言っていましたが、数週間もすると溜息ばっかりしていて、な...

≫続きを読む

 

父に感謝の気持ちを込めて

私の父は去年まで工場で働いていたのですが、45歳になってどうしても転職したいって言い出して母と大喧嘩をしたのです。一時は離婚話まで出てしまったほどですが、母と話し合った結果、結局は転職する事に決めたのです。でも、ひとつだけ条件がありました。それは、もし、失敗したらすぐに離婚するって言う条件なのです。...

≫続きを読む

 

宝物のネクタイ

私が今でも覚えている父の日の思い出は、娘からもらったネクタイです。定年を過ぎた今でも、どこかに出かけるときや正装で出かけるときは、使っています。もちろん、高価なものではなかったのですが、私の中では、たとえお金を積まれても、絶対に手放したくないものでした。このネクタイには、少し不思議は力があって、この...

≫続きを読む

 

サプライズだらけの父の日

私の父親は海外へ出張することが多く、家にいないということが日常でした。寂しいと感じたこともあったのですが、仕事に誇りを持っている父親をとても素敵な人だと思ったこともあります。家にいない日が当たり前だったので、父の日を祝うということがほとんどなく、父親もそれは仕方ないと諦めていたのです。私が社会人とな...

≫続きを読む

 

パパの日おめでとう

「おめでとう」と「ありがとう」という言葉。ともに嬉しくなる言葉ですが、意味というのは、全く違う言葉のようですが、私は、ほぼ、同じ意味だと捉えています。このように考え始めたのは、高校を卒業したあたりでした。特に、何かきっかけがあったわけではないのですが、自分の父親に「ありがとう」というのは、ものすごく...

≫続きを読む

 

プレゼントは喜んでもらうことが大事

私は去年の父の日にとても高価なものをプレゼントして驚かれてしまいました。そのプレゼントというのは、電動アシスト自転車です。私のお父さんは、毎日自転車を使って通勤しているのですが、いつも、「自転車が重くて疲れる」と言っていたので、思い切って買ってあげたのです。お父さんは、とても喜んでくれて、私も嬉しか...

≫続きを読む

 

ものすごく天然なお父さん

母の日にはカーネーションというような定番の贈り物がありますが、父の日というのは、そんなものが無いように思います。私も、ここのところでいつも迷ってしまうのですが、去年の父の日は、ゴルフクラブを買った上げました。買い物をしているときも楽しんでもらおうと、二人で一緒に買いに行ったのですが、そのときのお父さ...

≫続きを読む

 

なぜに無関心?

出来れば、父の日のセールをやっているコーナーを充実させてしいというのが、私思っていることです。母の日と比べると、その規模の小ささは歴然です。こんなふうなので、父の日のプレゼントをさがすときというのは、本当に苦労してしまいますし。毎年、同じようなものをあげてしまうというようなことになっています。何をあ...

≫続きを読む

 

義理父への贈り物

昨年の父の日の話です。結婚して初めての父の日がやってきたのですが、父の日の贈り物、悩んでいました。自分の父親であれば、だいたいの好みはわかっているのですが、義理の父親ともなれば、はなしが違います。同居でもしていれば好みもわかるのでしょうが、離れて暮らしていて、年に1回帰省して顔を合わせる程度ですと、...

≫続きを読む

 

お父さんの笑顔

ある日、お父さんが散歩から大慌てで帰ってきました。「おい、今日は父の日らしいぞ。知っていたか」というのです。私は、居間でくつろいでいたのですが、このように駆け込んできたおとうさんにびっくりして、飛び起きてしまいました。「知ってるわよ。それがどうしたのよ」私もお母さんも、少しあきれたように言いました。...

≫続きを読む

 

嫌いだった父親

今はもうすでに結婚して幸せにくらしている友人は、小さい時からお父さんが苦手だったそうです。お父さんの何が苦手だったのかと聞くと、何でも自分の思い通りにならないと気が済まないくて、人の意見を聞いてくれないから苦手だったのだそうです。子供の時は、気に入らないと平気で叩くし、頭ごなしに怒鳴るから、苦手だっ...

≫続きを読む

 

元気でいてほしい

昔はとてもスリムで、自分の父親ですけど、かっこいい男性だと自慢できる父親だったのですが、最近はその面影すらなく、中年太りですという看板を背負って歩いているような父親の姿に、とても残念な気持ちでいます。そのせいか、一緒に歩くということがとても苦痛となってしまい、その気持ちのままいるというのが自分ではと...

≫続きを読む

 

今年も贈り物に迷う

毎年のことなのですが、毎年毎年父の日に何を贈ったらお父さん喜ぶのかな?と悩んでしまいます。そこでネットで世のお父さん方が父の日に何を貰ったらうれしいのか、何が人気なのが調べてみました。一番人気はネクタイのプレゼントでした。何本あっても重宝する、サラリーマンにとっては必須アイテムのネクタイですが、我が...

≫続きを読む

 

お父さんは二人

私の家は小さな頃から会社を経営している家で、家の1階が事務所だったので、常に家族がずっと一緒にいるという環境でした。それがとても嬉しかったのを覚えているのですが、家の1階では事務所として使うのは狭くなってしまったため、家とは別のところで仕事をするようになったのです。そのため、家に帰っても誰もいない家...

≫続きを読む

 

日記と過去の記憶

私は、子供が出来たときからずっと日記を書いています。日記の内容は、子供のことはもちろんのこと、自分の身の回りに起きたことや、妻のことなど、そのとき感じたことを、そのまま書くようにしています。この日記をたまに読み返してみると、ものすごく面白いこともありますし、中には、忘れかけていた記憶を呼び起こすこと...

≫続きを読む

 

手作りケーキをプレゼント

小さい頃、母親がいつも手作りのお菓子を作ってくれていました。母親は、お菓子作りや料理などが得意で、大好きだったということもあったのですが、それを父親が食べているのをあまり見たことがなかったのです。「おとうさん、あまり好きじゃないからね」と母親が残念そうに話していたのを覚えています。その母親の影響を受...

≫続きを読む

 

手作りが好きに

父の日というのはどうしても存在が忘れられてしまうイベントだと思うのですが、私は絶対に忘れない自信があります。父の日は絶対手作りのものをプレゼントしないといけないと思っていたので、ずっと手紙や似顔絵をプレゼントしてきたのですが、そろそろ同じものばかりではつまらないなと感じていました。中学の時だったので...

≫続きを読む

 

初めての父の日の思い出

私は、父の日を祝ってあげたことがありません。というのも、私は、お父さんの顔を知らずに過ごしてきたからです。私がまだ、お母さんのおなかの中にいるとき、お母さんは、お父さんと離婚しており、私は、お父さんの顔を見たことがありませんでした。だからと言って、「父の日だから」ということで寂しくなったり、というこ...

≫続きを読む

 

少し変わった父の日

私は、実家から遠く離れた場所に住んでいます。なので、父の日だからという理由で、帰省するのはものすごく困難なのです。でも、父の日なら、お父さんへのメッセージを残したいということは誰しもが思いますよね。そんな時、私は、電報を打つようにしています。簡単に使えるので、本当に便利なのです。電報は、配達日の指定...

≫続きを読む